マイナポイントに登録する決済サービスはどれがお得?~主要キャッシュレスサービスのキャンペーン一覧比較~

2020年7月1日からマイナポイントと各決済サービスの登録・申し込みが始まりました。

マイナポイントでの還元はどの決済サービスでも「上限5000円まで」は一律ですが、中には独自のキャンペーンを実施しているものも少なくありません。

マイナポイントと決済サービスの登録は、一度申し込みをしてしまうと他の決済サービスへの変更や複数選択はできません。

そこで、この記事では、マイナポイント対応のキャッシュレス決済サービスの中でも認知度が高いサービスをピックアップし、各サービスのキャンペーン情報をまとめました。

マイナポイント対応!おすすめの【クレジットカード】

イオンカード

還元率
0.5~10.5%
提供元
イオン銀行
国際ブランド
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
7000円分
還元ポイント
の種類
WAONポイント
ポイント付与
対象
イオンカード各種での決済
ポイント付与
タイミング
翌月28日

イオンカード独自のキャンペーン

最大7000円分のWAONポイントがもらえる
イオンカードでマイナポイントを申し込むことで、マイナポイント還元分である5000円分のポイントに加え、決済額の10%分(最大2000円分)のポイントが付与されます。

申込期間

2020年7月24日~2021年3月31日

イオンカードは、通常0.5%、イオングループ対象店舗での利用ならいつでも1%のポイントが還元が受けられます。

イオンモール専門店では「毎月0の付く日(10日・20日・30日)」は、ポイント還元率が5倍になるため、イオン系の店舗を頻繁に利用する方におすすめです。

また、ポイントサイト「ときめきポイントTOWN」経由で、対象の通販サイトを利用すると最大21倍(還元率最大10.5%)還元と非常にお得です。

今なら新規発行でマイナポイントとは別に「もれなく1500円相当」のWAONポイントがもらえます。

イオンカードをマイナポイントと紐づけると決済金額の25%分、上限5000円分のポイントを「WAONポイント」として受け取ることができます。

さらに、イオンカード独自のキャンペーンとして決済金額の10%分、上限2000分の「WAONポイント」がもらえるため、合計7000円分ものポイント還元を受けることができます。

マイナポイントのおすすめポイント

  • 新規発行で1500円分のWAONポイントプレゼント
  • ポイントサイト経由なら最大10.5%ものポイントがもらえる
  • マイナポイント登録で最大7000円分のポイントがもらえる
イオンカードの発行はこちら

楽天カード

還元率
1~3%
提供元
楽天カード
国際ブランド
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分
還元ポイント
の種類
楽天ポイント
ポイント付与
対象
楽天カード各種での決済※1
ポイント付与
タイミング
翌々月25日ごろ※2
※1.楽天ビジネスカード/楽天バーチャルプリペイドカードは対象外
※2.累計決済金額が2万円に満たない場合は、2021年5月25日(火)頃に進呈
楽天カードは、楽天市場での買い物ならポイント還元率3%、その他のお店でも1%と高還元率と人気のクレジットカードです。

今なら新規発行でマイナポイントとは別に「最大5000円相当」の楽天ポイントがもらえます。

楽天カードをマイナポイントと紐づけると決済金額の25%分、上限5000円分のポイントを「楽天ポイント」として受け取ることができます。

マイナポイントの還元タイミングは、「2020年9月1日~2021年3月31日」の期間中、累計2万円以上の利用を行った翌々月25日に付与されます。

楽天カードのおすすめポイント

  • 新規発行で5000円分の楽天ポイントプレゼント
  • 楽天市場でのお会計物ならポイント還元率3%!
  • さらに、楽天系サービスと併用すればポイント還元率が最大16倍に!
楽天カードの発行はこちら

マイナポイント対応!おすすめの【スマホ決済(QRコード決済)】

d払い(独自のキャンペーンあり)

還元率
0.5~8%
提供元
NTTドコモ
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5500円分
還元ポイント
の種類
dポイント
ポイント付与
対象
残高チャージ、または決済時
ポイント付与
タイミング
即時

d払い独自のキャンペーン

マイナポイント還元分に加え、+500円相当のdポイントプレゼント
d払いをマイナポイントに登録時点で「500円相当のdポイント」が付与されます。

申し込み期間

2020年7月1日~2021年3月31日

d払いはNTTドコモが提供するQRコード決済。

docomo以外でのキャリアユーザーでも利用可能ですが、他社サービスに比べると自社ユーザー(docomo利用者)に特化した決済サービスです。

マイナポイントに登録することでチャージ金額の25%分、上限5000円分のポイントが「dポイント」として付与されます。

また、d払いをマイナポイントに登録した時点で「500円分のdポイント」が付与される独自キャンペーンも実施。

「dポイント」は、ポイント加盟店での支払いやマイルとの交換はもちろん、d払い加盟店での支払いにも利用することができます。

d払いのおすすめポイント

  • dポイントなどdocomoサービスの利用状況に応じて最大8%の高ポイント還元
  • ネットショップ利用時は常時1%のポイント還元
d払いのインストールはこちら

PayPay(独自のキャンペーンあり)

還元率
0.5~2%
提供元
PayPay
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分+抽選
還元ポイント
の種類
残高へ加算
(PayPayボーナス)
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
即時

PayPay(ペイペイ)独自のキャンペーン

「マイナポイントジャンボ」抽選で最大100万円相当のポイントプレゼント!
期間中にマイナポイントにPayPay登録することで500円~100万円分相当のPayPayボーナスを抽選でプレゼント。

申し込み期間

2020年7月1日~8月31日

PayPay(ペイペイ)は、QRコード決済の中で認知度・利用者共にシェアトップの決済サービス。

「100億円相当あげちゃうキャンペーン」をはじめ、高還元をウリとしたキャンペーンを不定期的に実施しております。

マイナポイントに登録することでチャージ金額の25%分、上限5000円分のポイントを「PayPayボーナス」として受け取ることができます。

付与されるを「PayPayボーナス」はチャージ後、即時付与されます。
(例.2万円分をチャージ⇒即時5000円分の「PayPayボーナス」が付与)

また、PayPay(ペイペイ)では、独自のキャンペーンとして「マイナポイントジャンボ」を実施しております。

PayPayをマイナポイントに登録した利用者を対象に総額1億円の中から抽選で500円~100万円相当の「PayPayボーナス」が付与されます。

「PayPayボーナス」はチャージ残高に合算されるため、PayPay(ペイペイ)加盟店やヤフーショッピングなどの通販サイトで利用することができます。

コンビニなどの大手のみならず、個人店でも使える店舗が増えており、QRコード決済の中でもおすすめのサービスです。

PayPayのおすすめポイント

  • PayPayでマイナポイント登録することで「最大100万円」相当のポイントゲットのチャンス!
  • 月間の利用回数・金額に応じて最大2%のポイント還元!
  • 高還元キャンペーンを頻繁に開催!
PayPayのインストールはこちら

auPAY(独自のキャンペーンあり)

還元率
0.5%~
提供元
KDDI
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
6000円分
還元ポイント
の種類
残高へ加算
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
毎月15日締め
翌月初旬

auPAY独自のキャンペーン

「au PAY×マイナポイントキャンペーン」マイナポイント還元分に対して最大1000円相当プレゼント
マイナポイント還元分に対して20%、最大1000円相当分が追加で付与。例えば、2万円残高チャージした場合。「マイナポイント還元分5000円」+「キャンペーン分1000円」=「合計6000円」が残高へ加算されます。

申し込み期間

2020年7月1日~2021年3月31日

auPAYはKDDIが提供するQRコード決済。

auPAYは一見、auユーザーのみを対象としたサービスですが、キャリアを問わず利用することができます。

マイナポイントに登録することでチャージ金額の25%分、上限5000円分が「残高に加算」されます。

また、独自キャンペーンとしてマイナポイント還元分に加え、最大1000円分が追加で残高に加算される「au PAY×マイナポイントキャンペーン」を実施しております。

残高に2万円チャージすることで「最大6000円分」の受けることができるため、他社サービスよりお得です。

このキャンペーンは、マイナポイントにauPAYを登録した全ての人が対象です。

auPAYのおすすめポイント

  • 会員数9200万人以上を誇る「pontaポイント」と提携
  • キャンペーン利用で最大10%以上のポイント還元あり
  • 高還元キャンペーンを不定期に開催!
auPAYのインストールはこちら

楽天PAY

還元率
0.5~1.5%
提供元
楽天
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分
還元ポイント
の種類
楽天ポイント
ポイント付与
対象
決済時
ポイント付与
タイミング
利用月の翌々月末
楽天PAYは楽天が提供するQRコード決済。

マイナポイントに登録することで決済金額の25%分、上限5000円分のポイントが「楽天ポイント」として付与されます。

他のQRコード決済はチャージ時点で付与対象となるのに対し、楽天PAYは決済時に付与対象となるのでお気を付けください。

楽天PAYのポイント還元対象は広く、これまで貯めた楽天ポイントを支払い時に利用した場合でもポイント還元の対象となります(マイナポイントも対象)。

また、楽天カードから残高チャージを行うと0.5%、支払い時に1%、合計1.5%のポイント還元を受けることができます。

そのため、楽天カードを持っていない場合は、新規発行して併用することをおすすめします。

楽天カード

楽天ペイのおすすめポイント

  • 楽天ポイント払いでもマイナポイント還元・通常のポイント還元(1%)対象
  • 楽天カードからのチャージで0.5%のポイント還元!
楽天PAYのインストールはこちら

メルペイ(独自のキャンペーンあり)

還元率
なし
提供元
メルペイ
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
6000円分
還元ポイント
の種類
メルカリポイント
ポイント付与
対象
決済時
ポイント付与
タイミング
決済の翌日

メルペイ独自のキャンペーン

メルカリでの買物で5%(最大1000円相当)のポイント還元
「マイナポイント申込み」+「メルペイの本人確認完了」後、マイナポイント還元分とは別に、メルカリでの買い物で5%(最大1,000円相当)のポイント還元。

申し込み期間

2020年7月1日~2021年3月31日

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」が提供するQRコード決済サービス。

マイナポイントに登録することで決済金額の25%分、上限5000円分のポイントが「メルカリポイント」として付与されます。

また、独自のキャンペーンとして、マイナポイントに「メルペイ」を登録すると「メルカリでの買い物で5%(最大1000円相当)」のポイント還元を行っております。

「メルカリポイント」は、メルカリでの買物とメルペイ加盟店での支払い時に利用することができます。

独自のキャンペーンの還元条件が限定的かつ、通常時のポイント還元制度もないため、日ごろからメルカリを使っている方以外にはあまりおすすめできません。

メルペイのおすすめポイント

  • メルカリの売上金で支払いが可能!
  • 電子マネー「iD」が使える!
メルペイのインストールはこちら

LINEPAY(独自のキャンペーンあり)

還元率
1~3%
提供元
LINE Pay
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分+クーポン
還元ポイント
の種類
LINEポイント
ポイント付与
対象
決済時
ポイント付与
タイミング
決済の翌日

LINEPAY独自のキャンペーン

3か月の間、毎月LINEPAYクーポン5枚プレゼント
マイナポイントにLINEPAYを登録すると、3か月の間、毎月LINEPAYクーポン5枚プレゼント。クーポンは対象店舗で「値引(5%~10%前後)・割引(100円~500円前後)」

申し込み期間

2020年7月1日~2020年8月25日

チャットアプリ「LINE」が提供するQRコード決済「LINEPAY」。

「LINE」アプリ内で利用できるため、新たにアプリのインストールや登録作業不要で使えることから、初めてQRコード決済を使う方にもおすすめです。

マイナポイントに登録することで決済金額の25%分、上限5000円分のポイントが「LINEポイント」として付与されます。

通常時のポイント還元は「残高チャージ」時点で付与対象となるのに対し、マイナポイント還元では「決済時」が対象となるのでお気をつけください。

「LINEポイント」は、LINEPAYの支払いやLINEが提供する有料サービスなどで利用することができます。

LINEPAYのおすすめポイント

  • チャージ時点で1%~3%のポイント還元!
  • ランクに応じて毎月お得クーポンを発行!
  • 電子マネー「QUICPay+が使える!」
LINEPAYのインストールはこちら

マイナポイント対応!おすすめの【プリペイドカード】

プリペイドカードは、事前に残高チャージを行い、残高の範囲内でクレジットカードと同様に利用できるカードです。

マイナポイントにプリペイドカードを登録するメリットは、マイナポイント還元分をそのままカードブランドの加盟店(VISAなど)の支払いに利用することができます。

ここでは、「プリペイドカード」の中でも、アプリインストール直後からすぐに使えるものを紹介していきます。

Kyash

還元率
0.5~1%
提供元
Kyash
国際ブランド
年会費
無料※
※.リアルカード発行時は手数料として300円~900円

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分
還元ポイント
の種類
Kyashポイント
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
翌月末
「Kyash」は、Visaプリペイドカードアプリ。

アプリをインストールするとすぐに、バーチャルカードが発行され、残高をチャージすることで「VISA加盟店」でのネット決済ができます。

また、GooglePayの支払い方法に追加することで電子マネー「QUICPay加盟店」での決済も行うことができます。

マイナポイントに登録後、チャージ金額の25%分、上限5000円分が「Kyashポイント」に付与されます。

「Kyashポイント」は、チャージ残高同様に「VISA加盟店」「QUICPay加盟店」での支払いで利用可能。

「Kyash」は、プリペイドカードサービスの中でも通常時のポイント還元率が高く、0.5~1%。

1%還元を受けるためには「リアルカード」の発行が必要(手数料900円)です。

Kyashのおすすめポイント

  • プリペイドカードの中でもポイント還元率が高い
  • GooglePay経由で電子マネー「QUICPay+」が使える!
Kyashアプリのインストールはこちら

バンドルカード

還元率
なし
提供元
カンム
国際ブランド
年会費
無料※
※.リアルカード発行時は手数料として300円~700円

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分
還元ポイント
の種類
残高に付与
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
即時
「バンドルカード」は、Visaプリペイドカードアプリ。

アプリをインストールするとすぐに、バーチャルカードが発行され、残高をチャージすることでVISA加盟店でのネット決済ができます。

また、希望者は、リアルカードを発行することで実店舗(VISA加盟店)での支払いにも利用することができます。

マイナポイントに登録後でチャージ金額の25%分、上限5000円分が「残高」に付与されます。

VISAカードは、加盟店が多く、ネットショップのほとんどで利用することができます。

Kyashとは違い、通常時のポイント還元はありませんが、残高チャージの手段が多く、後払い機能が付いております。

バンドルカードのおすすめポイント

  • アプリインストール直後からVISA加盟店で利用できる
  • ペイジーやBITCOIN、クレジットカードなど残高チャージ方法が豊富
  • 後払いOKのポチっとチャージ機能あり
バンドルカードアプリのインストールはこちら

マイナポイント対応!おすすめの【電子マネー】

Suica(独自のキャンペーンあり)

還元率
0.5%~2%
提供元
JR東日本
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
6000円分
還元ポイント
の種類
JRE POINT
ポイント付与
対象
残高チャージ時
ポイント付与
タイミング
翌月上旬以降

Suica独自のキャンペーン

マイナポイントにSuica登録で1000円相当のポイント付与
マイナポイントにSuicaを登録すると、マイナポイント還元分とは別に「1000円相当のJRE POINT」をプレゼント

申し込み期間

2020年7月1日~2021年3月31日

電車やバスなど全国の交通機関で利用可能な電子マネー「Suica」。

電子マネーの中でも利用者が多く、毎日利用する方も多いのではないでしょうか。

「Suica」では、マイナポイントに登録後でチャージ金額の25%分、上限5000円分のポイントが「JRE POINT」として付与されます。

独自キャンペーンでは、マイナポイントにSuicaを登録すると「1000円相当のJRE POINT」が付与されます。

「JRE POINT」はJR東日本の共通ポイントで、Suica残高へnチャージやグリーン券への交換、ショッピングモールサイト「JRE MALL」などで利用することができます。

通常時のポイント還元率も高く、モバイルSuicaでは鉄道乗車50円ごとに1ポイント、カードタイプでは200円ごとに1ポイント付与されます。

また、Suica決済対応の店舗での買物なら100円ごとに1ポイント付与されます。

Suicaのおすすめポイント

  • モバイルSuicaなら鉄道乗車50円につき1ポイントと還元率が高い
  • ポイントはSuica残高として利用可能!

waon(独自のキャンペーンあり)

還元率
0.5~1%
提供元
イオン
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
7000円分
還元ポイント
の種類
waonポイント
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
翌月末

waon独自のキャンペーン

マイナポイントにwaon登録でさらに2000円相当のポイント付与
マイナポイント還元分とは別にチャージ額の10%、最大2000円相当のwaonポイントをプレゼント。例えば、2万円チャージした場合、「マイナポイント還元分5000ポイント」+「WAON特典2000ポイント」=「合計7000ポイント」付与。

申し込み期間

2020年7月1日~2021年3月31日

イオングループが提供する電子マネー「WAON」。

マイナポイントに登録後でチャージ金額の25%分、上限5000円分のポイントが「waonポイント」として付与されます。

さらに、マイナポイント還元分とは別に、チャージ金額の10%分(上限2000円分)のポイントが追加で付与されます。

つまり、還元対象の上限額2万円をチャージすれば、合計7000円相当のポイントが付与されます。

「waonポイント」は、waonの残高として利用できるほか、40種以上の提携ポイントへ交換することも可能です。

waonのおすすめポイント

  • マイナポイントで還元されるポイントが7000円相当と他サービスより多い
  • イオングループの対象店舗での利用ならポイント還元率1%(その他のお店は0.5%)

楽天edy

還元率
0.5%
提供元
楽天
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分
還元ポイント
の種類
楽天ポイント
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
翌月10日
楽天が提供する電子マネー「楽天edy」。

マイナポイントに登録後でチャージ金額の25%分、上限5000円分のポイントが「楽天ポイント」として付与されます。

通常時のポイント還元率は0.5%と低いですが、貯めることができるポイントを自由に選ぶことができます。

選べるポイントは以下の通り。

  • 楽天スーパーポイント
  • ANAのマイル
  • Ponta
  • Tポイント
  • ヨドバシゴールドポイント
  • ヤマダポイント(※スマートフォン非対応)
  • エポスポイント
  • ビックポイント
  • マツモトキヨシ
  • エディオンポイント
  • ドットマネー

「貯まるポイントは楽天ポイントで良い」という場合には、より還元率の高い「楽天PAY」を利用すると良いでしょう。

楽天edyのおすすめポイント

  • 貯められるポイントを自由に選べる

nanaco

還元率
0.5%
提供元
セブン&アイ・ホールディングス
年会費
無料

マイナポイント還元情報

最大ポイント
還元額
5000円分
還元ポイント
の種類
nanacoポイント
ポイント付与
対象
残高チャージ
ポイント付与
タイミング
2~3日後
セブン&アイグループが提供する電子マネー「nanaco」。

マイナポイントに登録後でチャージ金額の25%分、上限5000円分のポイントが「nanacoポイント」として付与されます。

「nanacoポイント」は「nanaco」の残高チャージやマイルへの交換、セブン&アイグループの通販サイト「オムニ7」などで利用することができます。

通常時のポイント還元は高いわけではありませんが、セブンイレブン・イトーヨーカドーで優待・割引を受けることができます。

毎月8のつく日はイトーヨーカドーで5%OFF、セブンイレブンの対象商品購入でボーナスポイントがもらえるなどです。

近所にイトーヨーカドーがある方や、頻繁にセブンイレブンを利用する方におすすめです。

nanacoのおすすめポイント

  • 毎月8のつく日はイトーヨーカドーで5%OFF
  • セブンイレブンの対象商品購入でボーナスポイントがもらえる

マイナポイントを受け取る際の注意点

申込期間と実施期間は異なります。

各決済サービスをマイナポイントに登録する申し込み手続きは2020年7月1日~開始されますが、ポイント還元の対象期間は2020年9月1日~となります。

例えば、2020年7月1日に申し込みを行い、すぐにチャージや決済を行ってもポイント還元はされません。

マイナポイントの付与は、2020年9月1日~2021年3月31日の期間内でのチャージまたは、決済が対象です。

【まとめ】マイナポイント登録でもっともお得な決済サービスはこれ!

以上、マイナポイントに登録できる決済サービスの中で有名どころのポイント還元について解説してみました。

最後に、独自のキャンペーンを行っている決済サービスをまとめてみました。

決済
サービス
最大ポイント
還元
ポイント
付与対象
ポイント
付与タイミング
PayPay 5000円分+最大100万円分のポイント抽選 残高チャージ 即時
auPAY 6000円分 残高チャージ 毎月15日締め翌月初旬
d払い 5500円分 残高チャージ、または決済時 即時
メルペイ 6000円分 決済時 決済の翌日
LINEPAY 5000円分+LINEPAYクーポン 決済時 決済の翌日
Suica 6000円分 残高チャージ 翌月上旬以降
waon 7000円分 残高チャージ 翌月末

還元されるポイントが多いものを選ぶもよし、普段から使っている決済サービスを選ぶもよし、用途に併せて選んでみてください。

僕は、普段から利用頻度が高く、残高チャージ時点でポイント還元される「PayPay(ペイペイ)」を利用する予定です。

マイナポイントに登録できるサービスは、マイナーな決済サービスも多く、他の決済サービスを知りたい方は「マイナポイント特設サイト」からチェックしてみてください。

関連記事

政府が推進するキャッシュレス化の次の施策として、2020年9月から実施予定の「マイナポイント事業」。 「マイナポイント事業」の目的はキャッシュレス推進だけでなく、 「マイナンバーカードの発行促進」 「消費の下支え」 を目的として[…]

関連記事

2020年9月から実施予定の「マイナポイント」を利用するには、事前に申し込みが必要です。 というのも、「マイナポイント」のポイント還元は予算上限が決められており、4000万人の申し込みで受付終了してしまうようです。 マイナポイン[…]

運営者HIRAKUのTwitterはこちら
>乱立するQRコードを一括導入

乱立するQRコードを一括導入

当サイトは、決済サービスから取次業務の委託を受けております。

国内主要QRコード決済の中でも「決済手数料」「入金手数料」「導入費用」全て無料で導入できるものをご案内致します。

CTR IMG