ホットペッパーグルメの掲載順位の決まり方!上位表示を行うためのポイントも併せて解説

「ホットペッパーグルメに掲載されている店舗ってどういう順番で表示されているの?」

日頃、飲食店を探す上でホットペッパーグルメを利用する方はもちろん、ホットペッパーグルメに掲載している飲食店オーナーの方はこういった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

グルメサイトでの集客において「店舗情報の上位表示=アクセスが増える」ことから掲載順位は非常に重要です。

この記事では、飲食店のウェブ集客を専門的に行ってきた僕がホットペッパーグルメにおける掲載順位の決まり方に加えて、上位表示を行うためのポイントについて徹底解説していきます。

掲載順位は掲載プランで決まる

ホットペッパーグルメで掲載されているお店情報は掲載プラン順となります。

ホットペッパーグルメの掲載順位
SSP > SS > A > B > 無料掲載

プラン毎の価格は以下の通り。

ホットペッパーグルメ基本掲載料金
※主要エリア
プラン名 料金(1か月) 特集本数 クーポン 掲載順
SSP 180,000円 8本 6枚 1位
SS 120,000円 6本 6枚 2位
A 64,000円~69,000円 3本 5枚 3位
B 32,000円~40,000円 2本 3枚 4位
無料掲載 0円 最下位

エリアにより多少の価格の違いはありますが、プランの種類は基本的に上述の通りです。

一部のエリアはスマホ向けの上位プランがある

ホットペッパー本誌(フリーペーパー)にて飲食店情報を掲載しているエリアは「スマホ上位」という商品があります。

これは本誌の掲載枠のサイズに応じて、スマホ閲覧時での掲載順位を優先表示されるというものです。

正直なところ、ホットペッパー本誌の集客力は高くありません。本誌を掲載するメリットは、スマホ閲覧時での上位表示です。

「スマホ上位」を販売しているエリアの掲載順位は、パソコンとスマホ、それぞれで掲載順が異なります。

各デバイス毎の掲載順は以下の通り。

パソコン閲覧時の掲載順
SSP > SS > A > B > 無料掲載

パソコン閲覧時の表示順は、本誌枠を販売していないエリアと同じです。

スマホ閲覧時の掲載順
SP-0 > SP-1 > SP-2 > SP-3 > SSP > SS > A > B > 無料掲載

上述の通り、「SP-〇」というプランは全て「スマホ上位」プランです。

「スマホ上位」プランは本誌の掲載枠のサイズが大きければ大きいほど優先表示されます。

本誌掲載枠の種類と価格は以下の通り。

ホットペッパーグルメ本誌掲載料金
サイズ 料金 スマホ上位
1ページ(フリー原稿のみ) 480,000円~600,000円 SP-0
1/2ページ 192,000円~240,000円 SP-1
1/4ページ 104,000円~130,000円 SP-2
1/8ページ 68,000円~85,000円 SP-3

本誌に掲載せずに「スマホ上位」のみ申込むことも可能ですが、価格に大きな違いはありません。

ホットペッパー本誌(フリーペーパー)にて飲食店情報を掲載しているエリアは、本誌掲載しないとウェブ版からの集客にも影響が出るため、抱き合わせとして販売しているようですね。

首都圏エリアは枠数の決まった上位プランがある

新宿・渋谷といった一部のターミナルエリアでは、基本掲載プランの他に販売枠数が限定された上位表示プランが販売されております。

1か月毎に申し込み店舗の中から抽選方式で選ばれた店舗のみ掲載可能なプランです。

集客効果も高い反面、抽選式ということから運要素が非常に強い商品です。

お店側のコントロールが効かず、掲載費用も高額なので個人的にはおすすめ出来ません。

同じプランの店舗順位はどう決まる?

同じプランの店舗の掲載順位はランダムです。

ランダムといっても毎日掲載順位が変わるわけではなく、月の切り替わりのタイミングで掲載順が変わります。

ちなみにホットペッパーグルメの月の切り替わりは、日数起算ではなく、月号起算です。

ホットペッパーグルメの月の切り替わり
月号の掲載期間=第4金曜日~翌月第4木曜日例.2019年4月号=3月29日~4月25日

競合飲食店の掲載プランの見分け方

「ホットペッパーグルメの掲載順=掲載プラン」であることはご理解頂けたかと思いますが、競合がどのプランに掲載しているか調べる方法を解説していきます。

競合飲食店の掲載プランの見分け方

  • ホットペッパーグルメの営業担当に聞く
  • 店舗トップのスライダー画像の数から判断する

ホットペッパーグルメの営業担当に聞く

エリア全体の掲載店舗数や各プラン毎の店舗数を知りたい場合は、ホットペッパーグルメの営業担当に確認するのが最も効率的です。

営業担当に確認する際には「エリア」「業態」を伝えておくと良いでしょう。

ベンチマークとなる特定の飲食店の掲載プランについては、各店舗の個人情報であることから教えてくれるかは営業担当によります。

特定の飲食店のプランを知りたい場合は、店舗トップのスライダー画像の数から調べることが出来ます。

店舗トップページのスライダー画像の数から判断する

ホットペッパーグルメ内の店舗トップページ内に設置されているスライダー画像から掲載プランを調べることが出来ます。
※この方法ではパソコンからの閲覧がおすすめです。

画像の赤枠部分の画像スライダーには最大18枚の画像表示されます。

表示される最大枚数はプラン毎に異なります。

トップページスライダーに表示されるプラン別画像枚数

  • SSP…最大18枚
  • SS…最大16枚
  • A…最大13枚
  • B…最大12枚

プラン毎に表示される画像の数が異なる理由は、特集に設定した写真が表示されるためです。

ホットペッパーグルメのプラン別特集本数
※主要エリア
プラン名 特集本数
SSP 8本
SS 6本
A 3本
B 2本

トップページスライダーの前半10枚は店舗ページ内の画像の一部が表示され、以降は特集の画像が表示されるわけです。

ページをある程度作りこんでいれば、基本的には各プランの最大枚数が表示されているはずです。

中にはページの作りこみが甘い店舗もありますが、特集画像は「写真+文章」が表示されるので、特集画像の枚数を把握することでプランを判別することが出来ます。

※前半15枚の画像の内、文章が表示されるのは1枚目のトップページ画像のみです。

上記から競合店の掲載プランを判別することで、掲載プランによっての掲載位置をある程度予測することが出来るので、掲載前のチェックポイントとして抑えておくと良いでしょう。

フリーワード検索は意図的に上位表示ができる

ホットペッパーグルメの掲載順は基本的にプラン順ですが、「フリーワード検索」を行った場合は、キーワードとの関連性が優先されます。


「フリーワード検索」における上位表示させる上で重要なポイントは「店名」「ジャンル」「お店ジャンルキャッチ」の3つ。

フリーワード検索における掲載順位の決まり方

  • ①店名にキーワードが含まれている
  • ②お店ジャンルキャッチにキーワードが含まれている
  • ③お店のジャンルにキーワードが含まれている

掲載順は①>②>③となりますが、各項目の該当数が多いほど上位表示されます。

店名にキーワードを羅列している店舗も見受けられますが、近年リクルート側が取り締まりを強化しており、看板等で確認が取れる店名での掲載が基本となります。

プランに左右されずに上位表示が出来る箇所なので、意識して設定しない項目があれば見直してみると良いでしょう。

キーワード対策を行う際は、管理画面から閲覧可能なアクセスレポートでホットペッパーグルメ内で検索需要の高いキーワードを確認してから設定するようにしましょう、

まとめ

以上、ホットペッパーグルメの掲載順位の決まり方について解説していきました。

基本的には掲載プランに左右されるため、集客を行うには上位プランを申し込む必要があり、掲載費用は高額です。

ユーザーにとっての利便性としてはどうなの?と思う反面、飲食店にとっては掲載費用に応じた集客効果がはっきりと出やすいグルメサイトです。

後半で解説した「フリーワード検索」での上位表示の対策手順は、有料掲載している店舗であればすぐに取り組めるため、キーワードを意識して設定していなかったお店はぜひ試してみてください。

他のグルメサイトの上位表示の仕組みや対策手順も解説予定です。

気になる点や不明点があれば、お気軽にコメントから質問してください。

運営者HIRAKUのTwitterはこちら
>乱立するQRコードを一括導入

乱立するQRコードを一括導入

当サイトは、決済サービスから取次業務の委託を受けております。

国内主要QRコード決済の中でも「決済手数料」「入金手数料」「導入費用」全て無料で導入できるものをご案内致します。

CTR IMG