ホットペッパーグルメの掲載費用やプランの違いをまとめました

国内主要グルメサイトの一つであるホットペッパーグルメ。20代を中心とした利用者が多く、お得なクーポンやコース情報を掲載するグルメサイトです。

そんなホットペッパーグルメの掲載費用や契約期間など、掲載を検討している飲食店オーナー様向けに情報をまとめました。

ホットペッパーグルメの掲載費用は?

掲載費用は、エリアによって掲載費用が異なります。
料金が大きく異なるエリアの違いは、本誌掲載プランを販売しているエリアと販売していないエリアです。

ホットペッパーグルメ掲載費用(本誌なし)

ホットペッパーグルメ基本掲載料金
※主要エリア
プラン名 料金(1か月) 特集本数 クーポン 掲載順
SSP 180,000円 8本 6枚 1位
SS 120,000円 6本 6枚 2位
A 64,000円~69,000円 3本 5枚 3位
B 32,000円~40,000円 2本 3枚 4位

エリアによってAプラン・Bプランは金額に若干異なります。
また、商圏が小さいエリアの場合、掲載費用がもう少し安いです。
例えば、埼玉県の熊谷エリアの場合は、SSP10万円と通常のエリアの半額近い掲載料金です。

ホットペッパーグルメ掲載費用(本誌あり)

ホットペッパーグルメ本誌掲載料金
サイズ 料金
1ページ(フリー原稿のみ) 480,000円~600,000円
1/2ページ 192,000円~240,000円
1/4ページ 104,000円~130,000円
1/8ページ 68,000円~85,000円

本誌の掲載は、1か月単位で申込が可能です。

一度の申し込みでの掲載回数が多いほど割引されます。

  • 年3回以上で10%OFF
  • 年6回以上で15%OFF
  • 年9回以上で20%OFF
ホットペッパー基本掲載料金(本誌セット価格)
プラン名 料金(1か月) 特集本数 クーポン 掲載順
SSP 160,000円 8本 6枚 1位
SS 100,000円 6本 6枚 2位
A 30,000円 3本 5枚 3位
B 10,000円 2本 3枚 4位
  • 北海道・東北:旭川版/札幌版/盛岡版/仙台版/郡山版
  • 関東:宇都宮版/さいたま・大宮・浦和・川口版/川崎・蒲田・鶴見・大森版/横浜版/湘南・藤沢・大船・茅ヶ崎・湘南台・平塚版/町田・厚木・海老名・相模原版/八王子・立川・国立・西八王子版/吉祥寺・荻窪・西荻窪・三鷹版/千葉・海浜幕張・稲毛・西千葉版/船橋・本八幡・津田沼・西船橋・浦安・市川・行徳・南船橋版/柏・松戸・新松戸版
  • 北陸・東海:新潟版/長岡版/金沢版/長野版/名古屋版/岐阜版/静岡・清水版/浜松版
  • 近畿:京都版/茨木・高槻版/大阪キタ版/大阪ミナミ・天王寺・上本町版/堺版/神戸版/姫路・加古川版
  • 中国・四国:広島版/福山版/岡山・倉敷版/松山版/高松版/高知版/徳島版
  • 九州:福岡版/北九州版/久留米版/長崎版/熊本版/大分版/宮崎版/鹿児島版

本誌は掲載した方が良いの?

集客効果の測定が難しい点と掲載費用が高額であるため、掲載しないという選択も良いでしょう。
ただし、本誌掲載を商品としている販売しているエリアの多くは、本誌掲載することで、「スマホ上位」という商品が付きます。

本誌サイズ別スマホ上位プラン
サイズ スマホプラン 検索順位
1ページ SP-0 1位
1/2ページ SP-1 2位
1/4ページ SP-2 3位
1/8ページ SP-3 3位

こういったエリアの場合、ホットペッパーグルメの掲載プランをSSPで申込みをした場合でも、本誌掲載店舗よりスマホ閲覧時に上位表示されません。
つまり、本誌商品を取り扱うエリアの場合、実質、「本誌掲載も一緒にしてくださいね」という感じですね。

キャンペーンを利用することで掲載費用が半額になることも

2017年~2018年にかけて、掲載促進の一環として多くのエリアで新規掲載に限り、掲載費用(ウェブ/本誌ともに)が半額になるキャンペーンが行われていました。
後述する業務サポートパックという新商品の加入が必須でしたが、それでもかなりお得でした。

今後もこういったキャンペーンを実施する可能性は十分あるので、問い合わせの際に聞いてみても良いかもしれません。

ネット予約利用手数料

ホットペッパーには「即予約」「リクエスト予約」というネット予約機能があります。ネット予約を利用する場合には、別途手数料が掛かります。

ランチ ディナー
ホットペッパー 1名/10円 1名/50円

利用手数料は上述の通りです。ランチタイムは「7:00~14:59」入店の予約が対象となります。

気を付けておきたいところがキャンセルや人数変更を行わないとそのまま請求されてしまいます。

例えば、お客様が即予約で10名申込をし、電話からキャンセルの連絡があった場合には、管理画面からキャンセル処理をしなくてはいけません。人数変更の場合も同様です。

台帳システムとしてリクルートが提供する「レストランボード」や、予約連携機能が付いた「ebica」といった台帳を使うとこの辺りの管理は簡単です。

業務サポートパック

2017年ごろから提供している業務サポートパックという商品があります。
リクルートが現在、最も力を入れている商品で、申し込むことで以下のことが出来ます。

  • 毎月の顧客レポート
  • 毎月の分析カルテ
  • リスティング広告
  • メールマガジン配信
  • ホームページ制作
  • Airシフト等が無料で利用できる

利用料金は、リスティング広告ありのBASICプランの場合18,000円/なしのLITEプランの場合は10,000円です。

毎月の顧客レポート

ネット予約経由で予約したユーザーの中でメールマガジンを配信出来るユーザー数の推移や、後述するリスティング広告やメルマガ、ホームページ等の反響をまとめたレポートを発行してもらえます。

分析カルテ

業務サポートパックを申込していない場合でも、毎月クライアントレポートを発行してもらうことが出来ます。
分析カルテは、通常のレポートより細かい分析データがまとまったレポートです。

このレポートの利点としては、現在の掲載ページ情報の中で、頻出するキーワードや予約ニーズ、客数分析といった様々なデータが非常に見やすくまとまっております。

そのため、利用者のニーズに基づいた対策やページ修正を行いやすくなります。

リスティング広告

グーグルやヤフーといった検索エンジン上での広告です。

リスティング例
リスティング広告例

検索キーワードに基づいた広告出稿を行うため、費用対効果が高い傾向にあります。
BASICプランの場合、1万円分のリスティング広告を出稿することが出来ます。

メールマガジン配信

ホットペッパーグルメからネット予約を行い、過去に来店したユーザーに対してメールマガジンを配信することが出来ます。

過去に来店したお客様向けなので、ホットペッパーグルメに掲載してからメールリストが貯まるまで少し時間が掛かります。

どの程度リストが集まるかは予約状況次第ですが、私が過去に携わっていたお店はSSPプランで2年ほど掲載したところ1500件ほど配信出来る状態になってます。

ホームページ制作

130種以上のテンプレートからホームページを簡単に作成することが出来ます。

テンプレート一覧
テンプレート一覧

面倒な設定がなく、ホームページを制作出来るのは嬉しいですが、あくまで簡易的なものであることとサイトの権利自体はリクルートにあります。
個人的には、ホームページを持つメリットの多くがなく、あまり意味をなさないので、利用していない機能です。

Airシフト等が無料で利用できる

飲食店の業務システムとして展開するAirシリーズ。
その多くは無料で利用出来ますが、一部有料のものもあります。
業務サポートパックを利用することで有料商品の一つであるAirシフトを無料で利用することが出来ます。

業務サポートパックは申込みするべきか

良い点、悪い点ともにありますが、グルメサイトに依存する飲食店経営は将来的に首を絞めることになります。個人的には、予算に余裕があれば申込する程度かなと思います。
分析カルテとメールマガジンはツールとして魅力的ですが、ホームページ制作・リスティング広告の運用は自店もしくは、専門会社に外注をかけた方が良いでしょう。

ある程度、掲載費用をかけ、集客効果が高い場合でないとカルテの精度も低く、メールマガジンのリストも貯まりません。

また、ホットペッパーグルメを辞める際に、これからのツールを全て利用出来なくなってしまいます。

こういった点を踏まえて、利用するかしないかを判断するべきですね。

ただし、リクルートが力を入れている商品のため、今後のサービス展開次第では、必須の商品になるかもしれません。

オプション商品

オプション商品料金表
商品名 定価 割引価格(年間契約時)
季節宴会(5~9月号) 10000円 8000円
季節宴会(10~4月号) 15000円 12000円
季節宴会パック7(10~4月号) 15000円 13500円
女子会 15000円 12000円
結婚式貸切パーティ 30000円 24000円
食べ放題 10000円 8000円
じゃらん 10000円 8000円
カラオケ 10000円 8000円
いまポン 20000円 16000円
ポイント特集 30000円 27000円
パソコンPR 80000円 72000円
スマホPR 80000円 72000円
季節サブサイトPR 40000円 36000円

上述の商品は、基本掲載に加えて申し込みが出来る商品です。
基本的には、参画することで該当するサブサイトページに表示されることで、ページへのアクセスが増える商品です。

どの程度増えるかですが、エリアによって異なるため、申込の際に平均クリック数やエリア最大クリックといった数字を確認しましょう。

主に季節宴会・女子会・食べ放題・誕生日特集は多くのエリアで反響が高いため、お店のサービスとして提供しているのであれば、参画した方が良いでしょう。

掲載期間は半年~1年間

基本的には半年~1年契約です。

原則として、契約期間中に掲載プランを落とすことは出来ません。
逆にプランを上げることは出来ますが、プランアップを行った月から半年から1年の契約更新扱いとなります。

初めて掲載する際には、掲載プランに加えて契約期間もよく検討した方が良いでしょう。

ビアガーデンといった営業期間が限定の場合は、上記より短い掲載期間で対応してくれます。

お店が閉店してしまった場合は?

お店が閉店となる場合は、掲載を落としてもらうことが出来ます。
ただし、毎月の申し込み締切日を過ぎてしまうと翌月までは掲載扱いとなってしまう場合もあります。

お店を閉める際には、ホットペッパーに限らず、グルメサイトに掲載している場合は早めに担当に連絡を入れましょう。

最適な掲載プランは?

お店によって、エリアや業態、競合数が異なりますので、一概に最適なプランを断言することは出来ません。

問い合わせの際に、エリア内のプラン別掲載店舗数や平均PV・コール数・ネット予約数といった数字ベースの情報を教えてもらうと良いでしょう。

結局のところ、掲載費用に対しての売上、つまり費用対効果が適正であるかどうかです。

都内のターミナルエリアや地方都市部はSSPプランなど上位プランで掲載を行っているお店が多く、中途半端なプランで掲載してしまうと費用対効果を割ってしまうこともあります。

以前、投稿した記事にも書いたことですが、検索需要の高いキーワードでしっかりと上位表示されるかがポイントです。

自分のお店には向かない、競合数が多い、費用対効果が合わないと思った場合には、他の集客方法を検討してみてください。

当サイトからQRコード決済各社と直接契約のお申し込みが可能です

当サイトは、決済サービスから取次業務の委託を受けております。

国内主要QRコード決済の中でも「決済手数料」「入金手数料」「導入費用」全て無料で導入できるものをご案内致します。

運営者HIRAKUのTwitterはこちら
>乱立するQRコードを一括導入

乱立するQRコードを一括導入

当サイトは、決済サービスから取次業務の委託を受けております。

国内主要QRコード決済の中でも「決済手数料」「入金手数料」「導入費用」全て無料で導入できるものをご案内致します。

CTR IMG