Retty(レッティ)の掲載料・有料プランによる違いを解説!気になる集客効果は?

実名制口コミサイト『Retty(レッティ)』。

食べログ・ぐるなび・ホットペッパーといったグルメサイトに比べると後発メディアでありながら、アプリを主体とし、食べログとは一線を描いた口コミサイトとして多くのユーザーが利用するメディアです。

そんな『Retty(レッティ)』でプロモーションを行うことが出来る有料掲載プラン。

この記事では、『Retty(レッティ)』の有料プランの種類・料金や無料掲載との違い、集客効果など気になる情報をまとめました。

※各料金プラン等は『Retty(レッティ)』公式資料を基に解説していきます。

無料掲載の方法について知りたい方は以下の記事がおすすめです。

関連記事

食べログと並び、国内最大級の口コミ型グルメサイトとなった「Retty(レッティ)」。 僕のクライアントの飲食店でもRetty(レッティ)は好評で集客効果も高く、今勢いのあるグルメサイトの一つと言えるでしょう。 そんなRetty([…]

2020年3月より、掲載プランがリニューアル

2020年3月より、掲載プランがリニューアルします。
本記事の情報はリニューアル後の最新情報です。

変更点は以下の通り。

  • プラン名称の変更
  • 契約期間の変更
  • プラスプランの廃止
  • メディア連携機能の追加
  • 上位枠(オプション商品)の掲載枠の増枠
  • ネット予約にFAX通知機能の追加

※全て税別価格

当記事では、上述の変更点についても触れながら、リニューアル後の掲載料・有料プランについてまとめております。

『Retty(レッティ)』の有料掲載費用

『Retty(レッティ)』有料プラン基本料金
プラン名 料金(1か月) 人気店ページ
広告枠数
契約期間
ブロンズ
(旧ベーシック+プラスプラン)
19,000円(税別)/月 7本 12か月
シルバー
(旧スタンダード+プラスプラン)
28,000円(税別)/月 9本 12ヵ月
ゴールド
(旧プレミアム+プラスプラン)
48,000円(税別)/月 14本 12ヵ月
ラーメンプラス 12,000円(税別)/月 3本 6か月
そば・うどんプラス
バープラス

有料プランは上述の通り。

有料掲載プラン毎の主な違いは、「人気店ページ広告枠」数です。

Rettyの「人気店ページ広告」は、「業態」「ジャンル」「シーン」といったキーワードに紐づく「人気店ページ」内で上位表示が行われます。
※詳しくは後述の「有料プランの6つの機能」にて解説

「ラーメンプラス」「そば・うどんプラス」「バープラス」は、広告で設定可能なキーワードがそれぞれの業態に該当するお店のみ申込みすることが出来ます。

また、昼/夜の単価が「~1000円」「~2000円」のいずれかのみ設定することが可能です。

昼はそば屋、夜は居酒屋のような営業形態の場合は、「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」のいずれかでの掲載がおすすめです。

拡張機能が付いた「プラスプラン」の廃止

リニューアル前は、各プラン+3000円/月で機能が拡張される「プラスプラン」を提供しておりました。

  • グーグルマイビジネス連携
  • 当日空席枠での表示

2020年3月からのリニューアルでは、各有料プランにプラスプランの拡張機能が統合される形で廃止となりました。

Retty(レッティ)有料プランで使える7つの機能~無料掲載との違い~

レッティで有料プランを利用することで以下の機能を利用することができます。

  1. 人気店ページ広告
  2. 手数料無料のネット予約機能
  3. 日付指定の店舗検索での表示
  4. グーグルマイビジネス連携
  5. 当日空席枠での表示
  6. Google・Yahooとのメディア連携
  7. 店舗ページ内の広告非表示

写真やメニューの登録は無料掲載でも行うことができ、上述の機能が追加されます。

※無料プランについては以下の記事をご覧ください。

関連記事

食べログと並び、国内最大級の口コミ型グルメサイトとなった「Retty(レッティ)」。 僕のクライアントの飲食店でもRetty(レッティ)は好評で集客効果も高く、今勢いのあるグルメサイトの一つと言えるでしょう。 そんなRetty([…]

【機能①】人気店ページ広告

「人気店ページ広告」は、300種以上のキーワードから各有料プランの枠数に応じたキーワードを選択し、優先表示する機能です。

例えば、

「新宿」にあるお店が「居酒屋」というキーワードを設定

上述の場合、新宿エリアの居酒屋一覧ページ内で上位表示されます。

他のグルメサイトと違い、掲載順はプランの金額に左右されることはありません。
※最上部に表示されている2店舗はオプション商品である「上位枠」を購入している店舗がランダム表示

店舗ページの設定状況に応じて、3つのランク分けされます。

「ランクA > ランクB > ランクC」の順で優先表示

各ランクの条件は以下の通り。

  • 当日の在庫…ネット予約の当日受付
  • 予約可能な人数…1週間以内に2名〜4名でネット予約可能な席設定
  • 在庫の曜日…1週間以内に金曜または土曜にネット予約可能な席設定
  • 在庫の時間…1週間以内の18:00〜22:00のうち1時間以上、ネット予約可能な席設定
  • 直近の在庫…当日を含めた3日間以内に3組以上のネット予約可能な席設定
  • コースの登録…写真や文章など全項目設定したコースの設定
  • リクエスト予約の受付
AランクまたはBランク、いずれも条件に該当していない状態

同ランクのお店は、上述の条件により多く該当しているお店が優先的に表示されます。

有料プランの優先表示の注意点として、対象となるのは「人気店ページ」のみです。例えば、以下のように『Retty(レッティ)』アプリ内で、位置情報やフリーワード検索した際の掲載順には影響しません。

【機能②】手数料無料のネット予約機能

Retty(レッティ)のネット予約は、送客手数料が一切掛かりません。

他のグルメサイトでは、従量課金として予約1名辺り50円~200円程度のネット予約手数料が掛かります。

関連記事

スマホ・PCがあればどこでもお店を予約できるネット予約。各グルメサイトで即予約システムがリリースされてから年々利用者は増えております。 グルメサイトでは、即予約受付をすることで掲載順位が優先されたり、特集ページに表示されます。そのため[…]

また、「即予約」「リクエスト予約」の両方を提供しております。

予め受付設定していた席をお客が予約申し込みした時点で、予約が確定するネット予約。
お客が予約申し込みをし、店舗から電話やメールで連絡を行うことで予約が確定するネット予約。

「即予約」はネット上で完結するため、便利な機能ですが、在庫管理を怠ると予約バッティングといったトラブルに繋がることも少なくありません。

ネット予約に慣れていないお店にとっては、「即予約」「リクエスト予約」の両方を利用できるのは嬉しいですね。

2020年3月より、ネット予約の通知先としてFAXを追加できるようになります。

【機能③】日付指定の店舗検索での表示

即予約の受付設定した場合のみ、空席情報をもとに利用希望日での絞りこみ検索時に一覧表示されます。

即予約の受付を行っていない場合や、即予約在庫に空きがない場合は表示されません。

また、即予約設定を行うと、店舗一覧ページ上で在庫状況が表示されるので、一目で空き状況がわかることから予約促進に繋がります。

【機能④】グーグルマイビジネス連携

基本情報をGoogleの公式店舗情報に自動連携できるようになります。Googleの検索結果に表示される情報をRettyと揃えることで、店舗情報の一元管理が可能となり、来店効果向上が見込めます。

Retty公式資料

グーグルマップ上の店舗情報を管理する「グーグルマイビジネス」に掲載される情報が『Retty(レッティ)』から自動的に取得されます。

自動連携される11の項目
グーグルマイビジネス 『Retty(レッティ)』
1 ビジネス名 店名
2 カテゴリ メインカテゴリ
3 住所 基本情報参照
4 営業時間 基本情報参照
5 電話番号 Retty050番号
6 ウェブサイトURL 『Retty(レッティ)』店舗ページURL
7 メニューのURL 『Retty(レッティ)』メニューページURL
8 予約URL 『Retty(レッティ)』予約ページURL
9 ビジネスの説明文 お店PR文
10 写真 オーナー提供写真
11 投稿の作成 お店からのニュース

上述の情報を『Retty(レッティ)』から自動取得するため、グーグルマイビジネスの更新の手間がなくなります。

また、通常グーグルマイビジネスの管理者権限の取得を行う場合、グーグルからハガキを郵送してもらう等の認証手続きが必要ですが、「プラスプラン」を利用すれば、そういった手続きの必要がありません。

注意点としては、グーグルマイビジネスに掲載されるウェブサイト・電話番号情報が全て『Retty(レッティ)』の掲載ページになってしまう点です。

グーグルマイビジネスから架電をした分についても、『Retty(レッティ)』の架電として計測されてしまうので、純粋に有料プランの効果であるか計測が困難になります。

しかし、グーグルマイビジネスは、検索キーワードに連動して表示するMEOに大きく関わるため、情報を充実させることは非常に重要です。

関連記事

お店に関連したキーワードでお店のマップ情報の上位表示を行うMEO対策。 検索結果の中でも最初に表示されることからウェブ集客を行う上では欠かせません。 「でもMEO対策って具体的に何をしたら良いのかわからない」そんな方も多いはず![…]

現在、グーグルマイビジネスの情報を更新していなかったり、個別での更新が面倒という場合には利用すると良いでしょう。

【機能⑤】当日空席枠での表示

Retty管理画面から当日または曜日ごとの空席を設定することで、 Retty人気店ページ(標準タブ)内にある「当日空席枠」に掲載されます。当日お店探しをしているユーザーに効果的です。

『Retty(レッティ)』公式資料

上述の通り、『Retty(レッティ)』の店舗一覧ページ内に表示される「当日空席枠」という箇所に表示されるようになります。

  • スマホ閲覧時…20店舗まで
  • PC閲覧時…3店舗まで
PCでの掲載位置

スマホでの掲載位置

「当日広告枠」の掲載位置ですが、人気店ページの上から7番目に表示されます。

また、一度に表示される店舗数が決まっているため、「プラスプラン」の店舗が多いほど表示回数は少なくなります。

逆に掲載店舗が少なければ、常に表示されるので、ユーザーの目に触れる機会が多くなります。

既存の掲載店舗数を実際に確認し、競合数を把握してから申し込みの有無を判断すると良いでしょう。

【機能⑥】Google・Yahooとのメディア連携

主要検索エンジンであるGoogle・Yahoo上との連携を行うことができます。

Googleとの連携内容

Google検索結果やGoogleマップ上に表示される「Googleマイビジネス」上からネット予約を行えるようになります。

Retty(レッティ)で設定した予約情報をもとに表示されます。

※Googleとの予約連携は2020年春頃サービス開始予定

Yahooとの連携内容

Yahoo検索結果上に表示される「Yahooロコ」と自動連携されます。

【機能⑦】店舗ページ内の広告非表示

無料掲載の場合、店舗ページ内に広告が差し込まれます。


有料プランにすることで、ページ内の広告が全て非表示になります。

オプション商品

有料掲載プランの他に、いくつかオプション商品を提供しております。

  • 上位PR枠…20,000円~80,000円/月
  • 人気店ページ広告追加…5,000円/月
  • 指定媒体予約連携…5,000円/月
  • 初期導入代行…5,000円
  • 更新・編集代行…5,000円/月

※全て税別

上位枠

SEOに強く、検索エンジンからアクセスが集まる「人気店ページ」内の上部2枠に店舗情報を掲載することが出来ます。

PCでの掲載位置

スマホでの掲載位置

上位枠が表示されるページは「人気店ページ広告」で設定したキーワードに紐づいて表示されます。

「シルバープランの人気店ページ広告枠=9本」なので、9つのキーワードで上位枠へ表示される。
  • 掲載価格はエリアにより「20,000円/月」「40,000円/月」「60,000円/月」「80,000円/月」の4区分
  • 契約期間は「1か月」「3か月」「6か月」「12か月」から選択可
    ※長期契約割引・特典あり
  • 1エリア辺り、20店舗まで掲載

上位枠の価格

プラン 価格 対象エリア
エリア
上位枠A
80,000円
(税別)/月
  • 新宿
  • 渋谷
エリア
上位枠B
60,000円
(税別)/月
  • 池袋
  • 横浜
  • 名古屋駅周辺
  • 博多駅周辺
  • 天神
  • 札幌
サブエリア
上位枠A
40,000円
(税別)/月
  • 東京
    • 高田馬場
    • 新大久保
    • 恵比寿
    • 表参道
    • ⻘山
    • 汐留
    • 東京駅周辺・八重洲
    • 人形町
    • 日本橋
    • 有楽町・日比谷
    • 丸の内
    • 飯田橋・市ヶ谷
    • 神楽坂
    • 赤坂
    • 永田町・麹町
    • 新橋
    • 銀座
    • 築地
    • 神田
    • 秋葉原
    • 神保町
    • 六本木
    • 麻布十番
    • 品川
    • 田町
    • 浜松町
  • 大阪
    • 梅田
    • 北新地
    • 茶屋町・中崎町
    • アメリカ村
    • 天満
    • 堀江
    • 四ツ橋
    • 心斎橋
    • なんば
サブエリア
上位枠B
20,000円
(税別)/月
  • 上記以外のエリア

上位枠の価格は上記の通り。

上位枠の契約期間

契約期間は「1か月」「3か月」「6か月」「12か月」のいずれかから選択可能です。

契約期間に応じて、割引や広告枠の追加といった特典が用意されております。

契約期間 割引率 特典
12ヶ月 25% 広告枠追加
3本無料
6ヶ月 20% 広告枠追加
2本無料
3ヶ月 10% 広告枠追加
1本無料
1ヶ月 なし 広告枠追加
1本無料

上位枠の掲載可能枠数

上位枠は、Rエリア、サブエリアごとに申込可能店舗数が限られております。

2020年2月以前は、1エリア辺り6店舗でしたが、プランリニューアルに伴い20店舗まで増枠しました。

申し込みは先着順です。

この変更により、露出頻度は減ってしまいましたが、まだまだ申し込み店舗が少ないエリアも多いです。

※「ホットペッパー」「ぐるなび」といった他社グルメサイトでもPR枠を提供しておりますが、掲載店舗数の上限を設けておりません。

一度、お店の該当するエリアページを確認し、PR表示されているお店が少なければ申し込みを検討してみても良いでしょう。

人気店ページ広告追加

人気店ページ広告枠を追加したい場合は、1枠5000円(税別)/月で追加購入が可能です。

契約期間は3か月ごとの自動更新です。

指定媒体予約連携

他のグルメサイトや台帳システム等、指定のウェブ予約リンクを設置することが出来ます。

料金は5000円(税別)/月、契約期間は3か月です。

  • ヒトサラ
  • ぐるなび
  • ホットペッパー
  • オープンテーブル
  • 一休.com
  • LINE
  • Yahoo予約
  • Ebica
  • TORETA
  • テーブルソリューション
  • ホームページ

リンクの設置であるため、上述以外のグルメサイトでも対応可能です。

初期導入代行

サービス開始時の写真登録、メニュー、コース設定といった編集業務を代行してもらえます。

料金は5000円(税別)です。

更新・編集代行

初期導入代行に加えて、メニュー変更や写真追加といった更新作業を継続的に委託することができます。

PC操作が苦手な方や、ページを編集する時間がない方は利用すると良いでしょう。

料金は5000円(税別)/月、契約期間は3か月です。

『Retty(レッティ)』の有料掲載おすすめプランは「ブロンズプラン(旧ベーシック)」

エリアや業態にもよりますが、多くの場合は最も安い「ブロンズプラン」で十分な効果が期待出来ます。

検索数の高いキーワードは「ブロンズプラン」で設定可能な7枠あれば、一通り抑えることが出来るからです。

どの広告枠の閲覧数が多いかは管理画面から確認出来るので、お店に合ったものから閲覧数の多いものを選ぶようにしましょう。

『Retty(レッティ)』有料プランの集客効果【事例あり】

具体的に気になるのは集客効果。

グルメサイトの効果はエリア・業態など、様々な要因が影響するので一概な答えはありませんが、具体的な事例を2つほどご紹介致します。

※事例をご紹介する前に『Retty(レッティ)』のアクセス解析について注意点があります。

『Retty(レッティ)』の管理画面のアクセス解析ツールでは「PV」を確認することが出来ません。

代わりに閲覧数という指標を確認することが出来ますが、「閲覧数=表示回数」です。

この表示回数は、「人気ページ」「フリーワード検索」等の店舗一覧ページでの表示を含めた数です。

純粋なPVと勘違いしてしまうような仕様のため、ご注意ください。

【事例1】有料掲載2か月目の店舗

この店舗は、2019年7月10日ごろから有料プラン掲載を開始したお店です。

有料掲載を開始した月から閲覧数が大きく伸びました。
※6月以前は、閲覧数が全くないように見えますが、無料掲載されてます。


集客に繋がるネット予約・コールは7月時点では伸びておりませんが、8月から増加し始めました。

上記の事例で8月の集客実績を計算すると以下の通り。

  • 「ネット予約5件」×「一組平均4名」×「平均単価4000円」=8万円
  • 「電話予約12件(成約率50%計算)」×「一組平均4名」×「平均単価4000円」=19.2万円
  • 売上見込み⇒27.2万円

掲載プランは「旧ベーシックプラン(1.6万円)」費用対効果17倍です。
※2020年3月以前の旧プランです。現ブロンズプラン

【事例2】長期掲載&人気店アイコンが付いた店舗

このお店は2017年末に開業したお店ですが、開業と同時に『Retty(レッティ)』有料掲載を行いました。

閲覧数が大きく伸びている10月ごろに「人気店」アイコンがお店に付きました。

上記の事例で10月の集客実績を掲載すると以下の通り。

  • 「ネット予約11件」×「一組平均4名」×「平均単価4000円」=17.6万円
  • 「電話予約30件(成約率50%計算)」×「一組平均4名」×「平均単価4000円」=40万円
  • 売上見込み⇒65.6万円

掲載プランは「旧ベーシックプラン(1.6万円)」費用対効果41倍です。
※2020年3月以前の旧プランです。現ブロンズプラン

事例を二つ上げましたが、予約しないユーザーもいることを考えると費用対効果はなかなかのものですね。

『Retty(レッティ)』の有料プランは、短期的な効果を上げるには向いておりませんが、長期運用を行い、口コミの機会を増やすといった運用を行うことで効果を発揮するでしょう。

既に口コミが多いお店は、有料プランにすることでより高い集客効果に期待できます。

また、両店ともに有料プランリニューアル前に契約した店舗のため、グーグルマイビジネスとの連携機能は利用しておりません。

それでもこれだけの集客出来ているので、現プランの連携機能を活用すればさらなる集客効果に期待できるでしょう。

『Retty(レッティ)』は無料掲載も可能

食べログ同様に、『Retty(レッティ)』は通常掲載のみであれば無料で行うことが出来ます。

『Retty(レッティ)』上に店舗情報が無い場合は、口コミを投稿したいユーザーが店舗情報を登録することが出来ます。

無料掲載であっても管理画面を付与してもらえるため、メニューや写真といった基本的な情報編集を行うことが出来ます。

間違った情報が掲載されている場合もあるので、有料掲載しない場合でも店舗会員に登録しておいた方が良いでしょう。

関連記事

食べログと並び、国内最大級の口コミ型グルメサイトとなった「Retty(レッティ)」。 僕のクライアントの飲食店でもRetty(レッティ)は好評で集客効果も高く、今勢いのあるグルメサイトの一つと言えるでしょう。 そんなRetty([…]

まとめ

『Retty(レッティ)』の有料プランについて解説してみました。

『Retty(レッティ)』の有料掲載プランは、ネット予約手数料が発生せず、毎月固定の掲載費用のみでプロモーションを行えるのが魅力の一つ。

また、他のグルメサイトは有料プランの中でも掲載順位の優劣があるため、掲載費用が高額にする必要がありますが、『Retty(レッティ)』の場合は広告枠数のみの違いであるため、小さいお店や個人店でも気軽に利用しやすくおすすめです。

有料プランの優先表示は、検索エンジンから流入のみのため、『Retty(レッティ)』アプリのユーザーが利用しやすい運営を行っているのも好印象です。

「ホームページを持っていない」「グルメサイトに掲載していない」等、WEB上に情報量が少ない飲食店さんにもおすすめのグルメサイトです。

運営者HIRAKUのTwitterはこちら